ソニー生命 変額保険終身型

ソニー生命の変額保険終身型は、1,000万円なら1,000万円の死亡や高度障害の保障を、現在一番安い保険料で買える終身保険です。
変額保険ですので、死亡時の受取保険金は契約時の金額が保証されますが、解約返戻金には最低保証がありません。
したがって、運用次第では保険金の上乗せ部分と解約返戻金が大幅に増える可能性がある代わりに、解約返戻金が支払い保険料を下回る可能性もあります。
変動保険金(保険料のうち、特別勘定に組み入れて運用し、その実績によって増減する保険金のこと)の取扱方法の違いにより、積立機能を重視した「オプションA」と保障機能を重視した「オプションB」の2種類があります(契約後、BからAの変更は可能ですが、AからBへの変更はできません)。
運用の対象は、株式型・日本成長株式型・世界コア株式型・世界株式型・債権型・世界債権型・総合型・短期金融市場型の8つの特別勘定があり、ご自身でこの中から保険料の運用対象を1つないし複数選択することができます(途中変更も可能)。
無配当型なので配当金はありませんが、その分保険料が割安になっています。
保険金額が500万円以上であれば、保険料の高額割引制度が適用されるので、保険料はさらに割安になります。
この変額保険終身型は、アグレッシブに高いリターンを目指しながら、死亡時や高度障害になったときの保障は安く確保したい方におすすめします。
※保険の概要・データは2008年4月現在のものです。

ソニー生命 変額保険終身型の特徴の特徴

  1. 保障は一生涯続く(基本保険金額は保障・保険金は変動)。
  2. 運用実績により解約返戻金が増減する(ハイリスク・ハイリターン)。
  3. 積立機能重視(オプションA)と保障機能重視(オプションB)の2タイプがある。
  4. 8つの特別勘定から自分で選択(1つまたは複数の組み合わせ)。
  5. 終身保険の中で現在一番保険料が安い。

月保険料一例(保険金1,000万円・男性・65歳払込満了)
契約年齢30歳 13,810円  40歳 21,450円  50歳 38,590円


生命保険の無料資料請求はこちら(一括資料請求可能)

生命保険の検討なら、その場で各社の保険料が見られる保険モール

※中ほどにある「保険を比較する」から、年齢・性別を入力し終身保険を選択(クリック)すると、保険料の安い順に保険商品が並んで表示され、保険内容の比較が可能です。
「絞り込み条件を設定する」を使えば、より詳細で的確な見積もりも出せます。


FPによる保険無料相談の申し込みはこちらから


【他のおすすめ終身保険(終身保険の比較)】

東京海上日動あんしん生命 長割り終身

アフラック WAYS